東北車旅
(3/)

 前日に戻る

2018.9.17
 雨の予報は出ていなかったはずですが、一晩中結構な雨の音が聞こえていました。
 車だから雨はあんまり気にはならないけれど、やっぱりおっくうになるから止まないかな・・・
 明日も雨なのかな・・・?

 なんて思いながら寝ていました。
 いつもの日常のように6時半頃に起床。

 雨は幸いにも止んでいたので朝ご飯の前に近所をぶらぶらと散歩。

  今日は月山は見えない

 黄金色に輝く田んぼの景色は私の幼少時の新潟の景色を思い出す景色。
 懐かしいようなほっとするような気分。

  土地のお地蔵様

 いつもありがとうございますとお参りをして宿に戻って朝ご飯。

  朝ご飯

 自家製味噌の味噌汁や卵も美味しいです。
 準備をして9時半過ぎに出発。

  農家民宿・安食

 もうちょっと近いと気分転換兼ねてちょこちょこ行くことが出来るのですが・・・
 まあ、そう思いながら日々生活をしているのも楽しみのうちなのかな?

 R47に出て酒田市街に向かいます。
 何故か山形県内にやってくると大抵この道を走ってる気もしますね・・・

  山居倉庫

 車を置いて近所をぶらぶらと歩いてみます。

  山居倉庫を対岸から見る

 昔の施設を未だに現役で使っているというのも凄いかな?

  本間家

 拝観料が少々お高かったのと、私は歴史はからっきし・・・
 なので入り口見ただけでパス(^^;

  市役所にある大きな獅子頭

 昭和51年に起きた酒田大火の復興シンボルらしい。
 酒田大火は私も良く覚えています。
 現代(昭和ですけれど(^^; )でもそんな大火事が起きるんだ・・・って。

  旧鐙(あぶみ)屋

 こちらは拝観料がリーズナブルだったので入ってみました(^^;

  豪商でとても大きな敷地だったらしい

 見終わって山居倉庫まで戻ってくると少しお昼には早い時間でしたが
 昼時だったのでラーメンを食べに向かいました。

 最初に行った”満月”は偉く並んでいたので近くの三日月軒に行きました。

  三日月軒中の口

 お店をさっと切り替えたのも、
 山形のラーメンはどこで食べてもそんなに大外れはないということも知っていたので。

 酒田ラーメンと言えば定番はワンタンメンなのでワンタンメンを注文。

 麺も意図的に太さを変えた”乱切り麺”を選ぶこともできましたが
 今回はオーソドックスに普通の麺で。

   ワンタンメン

 スープはコッテリな豚骨系に慣れた味覚からすると物足りない位のさっぱり系ですが、
 最後まで食べても飽きない味わい。

 ジジイになるとこういったラーメンがたまに無性に食べたくなります。
 麺も普通の中華麺よりもさらっとした味わいで全体的にさっぱり系で統一されているのが特徴かも?

 食べて秋田方面に向かって進んでいきます。
 なんとか曇り空で持っていた天気も雨が落ちてきました(汗)

 そんな中、道の駅鳥海ふらっとに寄ります。
 バイクも結構いますが雨だと大変だよねぇ・・・

 宿泊が続いているので今日は素泊まり or キャンプの予定なので食材を物色。
 安食さんより美味しいよと教えてもらっていたカレイのうち、唐揚げを購入。

  パインサイダー

 いかにもなインチキ臭い(^^;
 味わいのサイダーでした。

 雨は相変わらず降っていますが今回は車なので気にせず先に進んでいきます(^^;
 R7を北上していくと駐車帯にパラソルが。

 あっ、ババヘラじゃん!

 ・・・ということで急遽ピットイン。

  ババヘラアイス

 アイスというよりも氷菓かな?

 車の中で食べていると雨の中、結構お客さんがやってきますね。

  大変な仕事だなぁ・・・

 パラソル建ててるとはいえ、
 今日みたいに雨だったら吹き込むし、炎天下だったら猛烈に暑いし
 トイレとかはどうするのかな???

 食べた後、おばちゃんにお礼を言って先に進んでいきます。

 象潟の街の中に入ると天気は回復して晴れ間が出てきました。
 そうすると今度は蒸し暑い・・・
 昨日もそうですが、まったく今回はこんな感じのコロコロ変わる天気ばっかりだな・・・

 そろそろ今夜の宿泊先を決めないといけないので
 道の駅で休憩ついでに泊まる場所を探します。

 天気予報からすると今晩は天気は悪くなさそうなのでキャンプをすることにして
 キャンプ場をネットで見つけていくつか問い合わせてみると・・・

 予約なしだと準備出来ていないから入れないところとか(汗)
 熊が出るから利用できないとか(滝汗)

 何カ所かでNGが出ましたが、温泉施設に併設しているところだったら大丈夫かな?
 ということで問い合わせてみると少し高めな値段ではありましたが利用出来たので予約して向かいました。

 山の中の施設なので途中で買い物をしてきてくださいとのことだったので
 道中のマックスバリュで買い出し。

  利用した秋田市の”ユフォーレ”

 別棟にあるバーベキュー棟の前の敷地を使うことが出来ます。
 一泊1380円で、温泉は17時以降400円。
 連休最終日なので温泉もキャンプ場も空いていて、キャンプは私一人だけでした。

  ぼっちキャンプ

 炊事等はバーベキュー棟の一角を使ってくださいとのことで、
 入ってみると普通にキッチンのシンクがあって、板張りの床+長テーブルがあったので
 一人だけだったらテントは張らずに建物内で生活しちゃっても良かったかな?

 ・・・なんて思ったり(^^;

  今日の晩ご飯

 鹿角の豚肉、比内地鶏の味噌漬け。

  サラダ類とカレイの唐揚げ

 今日はちょっと贅沢をして、秋田の地酒をチビチビとやります。
 東北の地酒は美味しいの多いしね。

  納豆、地鶏でご飯

 納豆も秋田の地場メーカーの納豆は匂いがかなり強くて昔ながらの納豆が多いです。

 食後は、山形で買ったふうき豆で締めました。

  ふうき豆+お茶

 宿のご飯も良いけれど、キャンプで地元の食材を適当に使って食べるのも良いですね(^^)

 片付けをしてやることもないので21時位に日記、収支メモを付けて就寝。
 雨上がりだからか結構結露しているなぁ・・・
 シュラフとか濡らさないように気を付けなくては。

・本日の走行ログ
 
 ルートラボを使用してGPS logを地図に載せています

 翌日に続く

TOP  気まぐれなお出かけ日記TOP